スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖分が足りない子はいねぇがー!

こんばんは、瀬川です。
前の更新から時間が空いてしまいましたね。申し訳ありません。

来週の日曜はコミティアですね。
寒さ深まる冬空の下での開催ですので、ご来場される方はどうぞ体にお気をつけて。
当スペースに来られましたら、是非将生さんと握手を!(ぉぃ)


さて、せっかく明治時代が舞台の作品を書いているのですから一つ小話などを。
来月はもう2月。そして2月と言えば、ある一大イベントがありますよね。

そう・・・
    バレンタインです()

キャッキャウフフしたり、どんよりした空気が流れたりするなかなか愉快なイベントですが、この日贈り物として飛び交う「チョコレート」。
この「チョコレート」が日本にやってきたのは明治時代なのです。

明治10年に「貯古齢糖」という当て字で販売された西洋菓子。当時の一般民衆にとって馴染みないこの商品は大変高価であったため、あまり売れ行きが伸びませんでした。
また驚くことにこのチョコレートが売り出された時、「牛の血が入っている」という噂が流れたことも売り上げが伸びなかった要因の一つと言われています。
恐らくミルクチョコレートのミルクが「牛の乳」を使っているという話が、誤って「牛の血」であると広まったのだろうと考えられています。

そして、本格的にチョコレートが生産されるようになったのは大正時代。
現在でも有名な森永製菓や明治製菓が工場生産に乗り出しました。
あ、ちなみに明治製菓はその名に「明治」とありますが、創業は大正時代なので惜しいですね!(何が)

異文化を積極的に取り入れようとした明治という時代であっても、受け入れられるのに長く時間を要したものもある。
蜉蝣の作中でも西洋の物品が幾つも登場しますが、なかなか興味深いですよねー。

と、のたまいながら…
で。ここで本題です。この話を通して結局私が何が言いたいかと言うと…

『アンジェちゃん!チョコください!』

これに尽きますね!え、そうだよね!?(ダメ男)
ん?話の流れが繋がってない?し、知らないなぁ…(震え声)

っと、さて。
結論を台無しにしたところで今回はこのあたりで。
それでは皆さま、御機嫌よう。
スポンサーサイト

コミティア107

こんばんは、将生です。
なんだか慌しかった年末年始もあっという間に過ぎて1月も半ば。
仕事が落ち着く気配も一向になくて血尿へのカウントダウン!
タウリンがトモダチ!!

イベント参加の告知でございます。
2月2日 Comitia107 に参加いたします。
配置場所は “ほ”ブロック-11b 
蜉蝣-前編- もって行きます。


最近の私の作業ですが、シナリオ全体の佳境を迎えています。
苦悩を重ねる登場人物、それでも希望を求める登場人物など、色々なぶつかり合いがある為に
書く というより 描く に近いような、一筋縄ではいかない状況ですが精魂こめて頑張ります!

それではまた!

C85お疲れ様でした&2014年謹賀新年! そしてお願い

コミックマーケット85、お疲れ様でした!
そして新年明けましておめでとうございます、将生です!

2014年賀


新年一発目ということで平岡さんが年賀イラストを描いてくださいました!!
浮柚から妖艶な雰囲気を感じる!! いやあ、和服はいいですね…



さて、2013冬コミで頒布させて頂きました「先行後編体験版」について、お願いがございます。
(※2013冬コミで「蜉蝣-前編- + 先行後編体験版」をご購入いただいた方は以下に該当いたしません)

大きく2点です。


「先行後編体験版」は、2013年8月以前に「蜉蝣-前編-」をご購入頂いた方向けに、
パッチ適用すると後編が1時間程度プレイ可能 + UIが最新Verに変わるものでございますが、
パッチ適用後は過去のセーブデータが使用出来ません。(UIの仕様が大きく変わったためです…)

同梱のReadMe内に記載がありますとおり、パッチを適用いただいて起動する前に、
「savedata」フォルダを削除して頂けますようお願いいたします。

また必要に応じ、「蜉蝣-前編-」のデータを別途保存いただく手法を推奨いたします。

また、UIの大幅変更に併せて「プレイした章を選択機能」が実装されています。
体験版をプレイ済(=1章プレイ済)の方は2章から、
前編をプレイ済(=2章プレイ済)の方は3章(先行後編体験版部分)から、
それぞれ開始できる仕様となっております。



それと、こちらについてはバグでございます…。
蜉蝣-前編-のeXeファイルにバージョンアップの必要がございます。
まことにお手数をおかけいたしますが、「遊戯」のページより
「先行後編体験版 追加修正パッチ」をダウンロード頂き、
実行ファイルの上書きをしていただけますようお願いいたします。


====


パッチのパッチを配布するという大変申し訳ない形に…お手数をおかけいたします…。


「先行後編体験版パッチ」は、いずれHP上でも公開をいたします。
その際は別途公開されている 前編Ver1.2パッチ との併せて一本化いたします。

なお、ご不明な点等ございましたら
「ご連絡」のフォームあるいはcamomile_masaアットマークmsn.com宛てにメールをいただければと思います。

よろしくお願いします…!
プロフィール

『蜉蝣』制作チーム

Author:『蜉蝣』制作チーム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。