スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仄暗いボツの底から

どうもこんばんは。
手が離せない様子の将生に代わりましてブログ更新をさせて頂きます、平岡拓海です。


はてさて急な登板にネタはどうしようかと考えていた折、PCの奥深く、ボツ墓場から
『おひろめ~…おひろめ~…おひろめしてけろ~』との怨嗟の声とも呼ぶべき呻きが
漏れ聞こえてきました。

こりゃちゃんと供養せんとイカンなと思いましたので、今回の更新は久しぶりの
ボツイラスト公開供養回です。


前回の供養会では主に前編でのボツ絵を紹介しましたが、今回は全て頒布前後編分!!
蔵出し新情報をチラ見せ…からのゴミ箱へボッシュート。超エキサイティング。
またボツ理由も性質上曖昧表記ですので、今回は全て眉に唾つけてご覧になって下さい。


ということで、早速ですが1枚目、ドン!やえさんのセクシーショットです。
やえ背中ラフ
蜉蝣という全般的に肌の露出が少ないゲーム中、数少ないお色気イラストとなる
予定でしたが、諸々の理由によりボツ。

個人的には見返り美人図…と言っては言い過ぎですが、そうした背中やうなじ
といった和装美人の色気を出そうとした絵です。
私自身は結構やえさんが好きなので、本編とは直接関係のない所でいつか
ちゃんと描いてみたいなぁと思っていますが…やっぱこの人だけ18禁ゲームですね。



では次、2枚目は新キャラクターラフ!首痛めてる系裏表男子の登場です。
アンジェリカ姉旦那ラフ
ボツ理由
・シナリオの大幅修正に伴い、いらない子になった

実は塗り終わった立ち絵完成版もありますが表情差分はまだだったので、
このキャラを掴めるラフ版を今回公開しました。

デスノートの夜神月をアホの子にした感じがしますが、アホの子を通り越して
いらない子になってしまいました。
もちろん本編にも出てきません。南無三。



では次、最後はボツイベントCGラフ!
ルートBアンジェリカ牢屋ラフブログ
ボツ理由
・シナリオ大幅修正により、シーン自体がボツ

奥の少女(アンジェリカ?)と手前の男、そして牢屋にも見えるこの場所では
一体どんな物語が紡がれるのだろうか!?
この少女の運命やいかに!
『~蜉蝣~』、乞うご期待!!


ということで以上3枚、本編には一切出てこないボツの数々でした。
こちらのブログでもって、お焚き上げ供養とさせて頂きます。

そしてこの舞い上がる煙とともに、届け僕の想い!

『安西先生、当分和服じゃなくて現代モノやファンタジーが描きたいです。
                               おっぱいでも可』
スポンサーサイト

答えは何処にある

デスマーチとコアラのマーチって似てますよね(似てません)
こんばんは、瀬川です。

最初から飛ばしていて「なんだこいつ」状態なのはいつものことですが、言うまでもなく修羅場です。修羅ヴァです。

個人的な状況としては。
一通り自担当分のシナリオ執筆を終え、今は脱稿に向け地獄の修正作業の真っ最中といったところでしょうか。

手を抜けず、逆に力が入り過ぎても良くない最後のチェック。
このまま駆け抜けたいところです。夜を。


『痛みを感じる方向に出口がある』


これは個人的に好きなアニメ「電脳コイル」の台詞です。
出口を求めてさ迷ったり、辛い時に私はいつもこの言葉を思い出します。

転じて「楽な方に答えはない」と自身を戒める意味でもとれる台詞。

最後まで痛みと戦いながら、完成までこぎつけるよう。
そう自身を鼓舞したところで、今回のブログの締めとさせて頂きます。

それではみなさま、ごきげんよう。瀬川でした。

こんもり、てんこもり

3人全身
どうも、先日小学生の頃に渡辺君がよく口にしていた「お相撲さんがてんこもり」
という言葉を思い出し、10数年越しのジワジワ来る思い出し笑いをした平岡拓海です。


お相撲さんがてんこもり


さて前回のブログ更新でもお伝えしましたが、次回のコミックマーケット86
8月17日(3日目・日曜日)、西地区“い”ブロック-32a にて当選しました!


すでに完成して残すはデバッグだけ…と言いたいところですが、自担当の進捗としては
浮柚ルートラストの一枚絵を描き終わり、ほかも残すところわずかといった状況。

ここにきてパッケージやパッケージ裏、ラベルデザインにUIデザインを
先に済ませておいた過去の自分に5ポイント差し上げたい気分です。

最初の体験版頒布時、ゲーム本編とは別に色々と必要な絵があとからあとから
分かってきて、焦りながら用意した経験は無駄ではなかったという事でしょうか。


「愚者は自らの経験に学び、賢者は他者からの経験に学ぶ」 オットー・ビスマルク
名宰相先生の言葉が耳に痛いです。


ただ若干余裕が出てくると同時に欲も出てくるというもので、いくつかの過去絵を修正
したいなぁという欲求を抑えつつ、やっぱり枚数を増やす方が優先かなぁといった事を
考えながら制作する日々を送っています。

だいぶ全体の形や物語、制作の終わりが見えてきた蜉蝣。
てんこもりと言えるほどかは分かりませんが、自身としては今までで最大最長の制作と
なりました。
こんもりぐらいは行っているかと。






(   )
(`   )
(・`  )
(ω・` )
(・ω・` )
(´・ω・`)<お相撲さんがこんもり

C86当落発表です!

こんばんは、将生です。
記念すべき100件目の記事、そして速報です!

サークル「鴨mile」は、
日曜日(3日目) 西地区“い”ブロック-32a
に配置されました。

第一関門を突破です!
さてさて、楽しくなってきました…!

当落発表直前!

こんばんは、将生です。

さて、いよいよ今週末6/6が2014年夏コミの当落発表日となりました!
しかも何の因果か偶然か、実は次回のブログが100件目の記事となります。(この記事は99件目)
次回の更新は速報的に当落を発表いたします。果たして吉報なるか…!?
(ちなみに当選すれば、謎の6連続当選となります。
 …受かっていてほしい!)

近況報告としては、現在は毎日毎分毎秒が戦いです。
限られた時間の中でより良いものを仕上げようと全メンバーが一丸となって全力疾走しています。
引き続き頑張ります…!!
プロフィール

『蜉蝣』制作チーム

Author:『蜉蝣』制作チーム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。