スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんもり、てんこもり

3人全身
どうも、先日小学生の頃に渡辺君がよく口にしていた「お相撲さんがてんこもり」
という言葉を思い出し、10数年越しのジワジワ来る思い出し笑いをした平岡拓海です。


お相撲さんがてんこもり


さて前回のブログ更新でもお伝えしましたが、次回のコミックマーケット86
8月17日(3日目・日曜日)、西地区“い”ブロック-32a にて当選しました!


すでに完成して残すはデバッグだけ…と言いたいところですが、自担当の進捗としては
浮柚ルートラストの一枚絵を描き終わり、ほかも残すところわずかといった状況。

ここにきてパッケージやパッケージ裏、ラベルデザインにUIデザインを
先に済ませておいた過去の自分に5ポイント差し上げたい気分です。

最初の体験版頒布時、ゲーム本編とは別に色々と必要な絵があとからあとから
分かってきて、焦りながら用意した経験は無駄ではなかったという事でしょうか。


「愚者は自らの経験に学び、賢者は他者からの経験に学ぶ」 オットー・ビスマルク
名宰相先生の言葉が耳に痛いです。


ただ若干余裕が出てくると同時に欲も出てくるというもので、いくつかの過去絵を修正
したいなぁという欲求を抑えつつ、やっぱり枚数を増やす方が優先かなぁといった事を
考えながら制作する日々を送っています。

だいぶ全体の形や物語、制作の終わりが見えてきた蜉蝣。
てんこもりと言えるほどかは分かりませんが、自身としては今までで最大最長の制作と
なりました。
こんもりぐらいは行っているかと。






(   )
(`   )
(・`  )
(ω・` )
(・ω・` )
(´・ω・`)<お相撲さんがこんもり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

『蜉蝣』制作チーム

Author:『蜉蝣』制作チーム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。