スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後についてのご連絡

こんばんは、将生です。
大変お久しぶりでございます。


前回のブログでの幕外編ディスクの問題につきましては、ディスクの送付を完了いたしました。
大変ご迷惑をおかけいたしました…。



さて、ご連絡です。


1. 情報の整理をしました
古めの情報が残っていたので、蜉蝣の公式ページと鴨mileのページ、両方で情報の整理を行いました。
蜉蝣公式ページには大きな変更点はありません。
鴨mileのページでは、「日本の神様アンソロジー」に寄稿しました、「小夜啼鳥の歌」を掲載しました。
今後もちまちまと更新をかけていく予定です。


2 .今後の「蜉蝣」の活動について
告知が今更になってしまって大変恐縮なのですが、
昨年末(2015年冬コミ)に頒布しました、蜉蝣 - 副読本 - をもちまして、
新規頒布物の予定は(とりあえず)ない状態です。

何かできたらいいなあとは思いつつ、日々に忙殺されていたり…期待しないでいてくだされば幸いです。

それと、幕外編・主題歌CD、副読本に関しては委託販売(DL販売)ができないかなあ、と考えています。
(需要がどのぐらいあるかな?とそのあたり読めないのですが)
そちらは対応完了次第、このブログで告知をいたします。



3. 今後の「鴨mile」について
蜉蝣の制作メンバーたちは、「蜉蝣を制作しよう!」という点で集まった、いわゆるプロジェクトチームです。
ですので、蜉蝣の制作メンバーである、平岡さん、新葉さん、瀬川さんは、
今後は、蜉蝣制作で得たノウハウを活かしつつ、自分達の活動を進めていくことになっています。
今後、何かを「作ろう!」となった時には、また再結集するかもしれません。


そんな訳で、
弊サークル・鴨mileに関しては、こんご将生単独での活動の場、といった形になります。

とは云いつつも、2016年のリアル生活がかなり激変を迎えそう(転職とか・・・)なので、
サークル鴨mileは2016年夏コミ/冬コミはサークル参加する予定は無かったりします。

ただ、何か裏でたくらんではいたりするので、また何か面白い報告ができそうです。


さて、そんな訳で。以前と比べて告知や活動の頻度は低空飛行気味になってしまいますが、
今後ともぜひよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

『蜉蝣』制作チーム

Author:『蜉蝣』制作チーム
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。